イベント

「BIKE GATHERING.002」無事開催。2021年も一緒に走りましょう! スケジュール公開です!

千葉県 袖ケ浦フォレスト・レースウェイ
2020年11月3日に開催された2020年2回目のBIKE GATHERING。「サーキットはハードルが高くて、最初の一歩が踏み出せない。」そんなライダーにこそ参加して欲しい走行会だ。2021年は5回開催を予定しているので日程を要チェック!
attachmentfile-file-2418.jpg

2020年のバイクギャザリング、ご参加ありがとうございました!

RIDE HIが主催するバイクギャザリングは、8月22日に予定されていた第1回が新型コロナウイルス感染症拡大のため延期となり、9月19日に初開催。そして、2回目を11月3日に開催した。

2020年2回目のバイクギャザリングは、前回同様にコロナウィルス対策をしっかり行いながらスタート。朝から小雨が降り続いていたが、やがて雨は止み、フリー走行時間中は徐々にコンディションが改善。もちろん、晴れた日のようにはいかなかったけれど、参加されたみなさんは自分のペースを守りながら、サーキット走行を楽しんでいた。

この日は、原田哲也さんの「Logical Tandem Riding」をはじめとする様々なコンテンツを用意し、そのどれもが大盛況。

また、一部のスナップ写真を当日無料ダウンロードできるようにするなど、新しい試みも実施。楽しかった1日の余韻が冷めぬうちに、多くの方がダウンロードしていたのが印象的だった。
写真販売はこちら

2020年はこれが最後の開催となったが、開催初年度にも関わらず、2回とも数多くの方にご参加いただき、スタッフ一同感謝! です。

2021年はさらに進化したバイクギャザリングを開催していくので、今からスケジュールチェックをよろしくお願いいたします!

bikegathering_201103_01.jpg

女性参加者も多数!

ショップを通しての知り合いだったり、サーキットで知り合ったり、その出会いは様々だが、皆さん目一杯楽しんでいる様子

bikegathering_201103_02.jpg

懐かしい900SSも元気に走る!

ちょっと古めのバイクも数多く参加。長く乗っている愛車を、たまにサーキットでスロットル全開にすれば、さらに愛着が湧くはず!

bikegathering_201103_03.jpg

先導ライダーのラインをトレース!

午前中の走行枠はすべて先導付き。初めての方なら、ここでコースの雰囲気を確認。先導ライダーのラインをトレースしてみよう

bikegathering_201103_04.jpg

先導ライダーをフル活用しよう

午後からはフリー走行となるが、各クラスとも希望者には先導ライダーが付く。安心、納得ができるまでは先導付きで走り込むのが上達の早道

bikegathering_201103_05.jpg

有名ライダーがピットを訪問!

原田哲也さんと編集長の小川がピットを訪れ、皆さんにお声がけタイムを実施。見つけたらテクニックやコースのことなど、なんでも聞いてみよう

bikegathering_201103_06.jpg

岡谷雄太選手

SBK WSS300で日本人として初優勝した岡谷雄太選手がピレリブースに登場。サインや記念写真に気さくに対応してくれた

bikegathering_201103_07.jpg

新型コロナウィルス禍で、スタートしたバイクギャザリングだが、初年度にも関わらず、多くの方に参加いただき本当に感謝。2021年もまたお会いしましょう

バイクギャザリング開催コンテンツ

bikegathering_201103_08.jpg

原田哲也さんがタンデムで走る
「Logical Tandem Riding」

世界チャンピオンが操るバイクに乗れるというこの催しには、抽選で10名の方が参加。スムーズで正確無比のライディングはもちろん、走行後には原田さんからのアドバイスも行われるなど大好評だった

bikegathering_201103_09.jpg

PIRELLI&鈴木大五郎さんによる
「One on One Riding Lessons」

ピレリのアンバサダーを務めるモーターサイクルジャーナリストの鈴木大五郎さんが、マンツーマンで行うレッスン。参加者と一緒に走り、走行後にアドバイスを行う。走行前の不安や疑問が一気に解決できる!?

bikegathering_201103_10.jpg

パドック駐車場ではネモケンのライドレクチャーを実施

「ブレーキのかけ方」を実践した第1回に続き、今回は「トラクション」をテーマに開催。パドックにある広い駐車場エリアを使って、スロットルの開け方や身体の使い方をレクチャー。皆さんコツを会得したハズ

豪華先導ライダー

bikegathering_201103_11.jpg

原田 哲也
全日本選手権でタイトルを獲得後、1993年WGP 250にフル参戦。デビューイヤーにチャンピオンに輝く。2002年に現役を引退し、今はツーリングやオフロードラン、ホビーレースなど幅広くバイクを楽しむ。

bikegathering_201103_12.jpg

鈴木 大五郎
アメリカでダートトラックを学んだのち、ロードレースに転身。現在もレース活動を行いながら、モーターサイクルジャーナリストとしてバイク雑誌に寄稿するなど活躍。

bikegathering_201103_13.jpg

宮城 光
ホンダワークスライダー。現在はモータージャーナリスト、ホンダ・コレクションホールの動態テスト担当、MotoGP解説など幅広く活動する。

bikegathering_201103_14.jpg

高田 速人
中学生時代よりミニバイクレースを始め、’96年鈴鹿4時間耐久クラスで優勝。’13年から世界耐久シリーズSSTクラスにフル参戦。現在はショップ「8810R」代表。

bikegathering_201103_15.jpg

今野 由寛
世界耐久選手権や鈴鹿8耐、全日本JSBなどリッターSSのレースを主戦場に活動中。最近はインストラクターやアドバイザーなど新たな目線でモータースポーツに携わる。

bikegathering_201103_16.jpg

松井 勉
モーターサイクルジャーナリスト。取材活動で得た「訊く、書く、競う、撮られる」の経験をベースとして、バイクの楽しさを伝達すべく日々活動している。

bikegathering_201103_17.jpg

齋藤 栄治
2003年に国際ライセンスに昇格。その後、BMWで鈴鹿8時間耐久レースはじめとする様々なレースに参戦。BMWライダートレーニング公認インストラクターを務める。

bikegathering_201103_18.jpg

伊丹 孝裕
雑誌やウェブ媒体への寄稿するバイクジャーナリスト。バイク雑誌の編集長を務めた後、マン島TTレースや鈴鹿8時間耐久レース、パイクスピークに参戦した経歴を持つ。

bikegathering_201103_19.jpg

友野 龍二
2009年に特別昇格で国際ライセンスを取得。MFJ公認インストラクターとして活動しつつ、ツーリングも愛するバイク好き人間。

※イベントのコンテンツ、先導ライダーは開催日によって変更します。上記は2020年11月3日開催時に行われた内容です

2021年の開催日程が決定しました。

袖ケ浦フォレスト・レースウェイで開催するバイクギャザリングの開催日程が決定した。 バイクギャザリングは、初参加の方をフォローしつつ、皆様がサーキットを走る楽しさを満喫できるよう、役立つコンテンツ満載でお届けします。 皆さん、ぜひ走りにきてくださいね!

  • 2021年4月17日(土)
    BIKE GATHERING.003 #210417
  • 2021年5月8日(土)
    BIKE GATHERING.004 #210508
  • 2021年6月12日(土)
    BIKE GATHERING.005 #210612
  • 2021年9月11日(土)
    BIKE GATHERING.006 #210911
  • 2021年10月16日(土)
    BIKE GATHERING.007 #211016

最新情報は、RIDE HI WEBはもちろん、公式SNSなどで順次お知らせしていきます。ぜひご覧くださいませ。
Facebook:https://www.facebook.com/ridehi.official
Twitter:https://twitter.com/ride_hi

更新日
2021/03/02
公開日
2020/12/10
協力/ BMW モトラッドジャパン , KTM ジャパン , トライアンフ モーターサイクルズ ジャパン , 日本ミシュランタイヤ , ピレリジャパン , モトコルセ , カスノモーターサイクル , テクニカルガレージRUN , ヴィプロス , MSセーリング

RIDE LECTURE Rd.02

2021/09/11SAT 開催
9/11の第2回は「加速で安定して曲がれる」です。 座学/実技:10:30~12:00 座学で約30分、実技で1時間の合計1時間30分。 ※RIDE LECTUREにお申し込みの方にサーキット走行はございません。 ※9:30〜10:00までに受付をお済ませください。 料金:5,500円(保険込み)