What's New

MotoGPクラス唯一の日本人、中上貴晶がIXONの契約ライダー&ブランドアンバサダーに就任!

ixon_210205_main.jpg

中上貴晶がIXON(イクソン)とライダー&アンバサダー契約を締結!

2018年シーズンからLCR Honda IDEMITSUからMotoGPクラスに参戦している唯一の日本人ライダー中上貴晶が、フランスのバイクウエアメーカー「IXON」との契約を締結した。

IXONは2021年から日本での販売を開始し、中上貴晶が日本とアジアに向けてのアイコンとなる。

ixon_210205_01.jpg
ixon_210205_02.jpg

IXONは、MotoGPクラスでは、第3の勢力

IXONはMotoGPクラスでのライダー着用率が、アルパインスターズとダイネーゼに次ぐ、3番手のメーカーだ。具体的には、KTMのミゲル・オリベイラ、ブラッド・ビンダー、アプリリアのアレイシ・エスパルガロ、そして、ホンダの中上貴晶の4人となった。

1996年にフランスで始まったIXONは、レーシングスーツだけでなく、ツーリングウエア、グローブ、シューズなどと、幅広くライダー用のウエアを制作している。

ixon_210205_03.jpg
ixon_210205_04.jpg

日本での販売開始、そしてIXONブランドのレーシングスーツを着用する中上貴晶の活躍が楽しみだ。

Ixon Japan I Takaaki Nakagami teaser

続報が入り次第、RIDE HI各種メディアでお知らせする!
Facebookページ:「IXON Japan
IXON本国ウェブサイト:「https://www.ixon.com/en/
MOTOSALONウェブサイト:「http://www.motosalon-oka-webshop.com/

ixon_210205_05.jpg
協力/ イクソン , モトサロン