What's New

8月22日(日)、日本人唯一のMotoGPライダー中上貴晶選手がYouTubeライブに出演!

ixon_210819_main.jpg

MotoGPの魅力を伝えるためにシーズン真っ只中に生出演!

IXON LIVE with 中上貴晶選手(MotoGPライダー) by RIDE HI

日時:2021年8月22日(日) 20時〜
日本人唯一の現役MotoGPライダーである中上貴晶選手が、RIDE HIのYouTubeチャンネルにスペインから生出演!
2021年シーズン、LCR Honda IDEMITSUからMotoGPに参戦している中上貴晶選手は、第11戦を終え、ランキング12位と奮闘しています。
そんな中上選手に、MotoGPの魅力を語ってもらいます。
また、今回は、バイクの免許持っている? オフの日は何をしている? など、普段はなかなか聞けないことにも踏み込んでみます。
そして、2021年からIXONのアンバサダーにも就任している中上選手。IXONの魅力を語ってもらいつつ、中上選手×IXONのオリジナルグッズも発表します。
番組終盤には、豪華プレゼントも用意! もちろん視聴者の方からの質問もライブ配信中にリアルタイムで募集しますので、聞いてみたいことがある方はチャットでぜひご参加ください!

ご視聴はこちら!
https://youtu.be/8oNgUUtiVIw

中上貴晶選手 プロフィール

ixon_210819_01

名前:中上貴晶 (なかがみたかあき)
誕生日:1992年2月9日
出身地:千葉県千葉市
所属チーム:LCR Honda IDEMITSU(世界最高峰MotoGPクラス)
マシン:ホンダRC213V
夢:MotoGPチャンピオン
公式サイト:https://www.taka-nakagami.com/
Facebook:https://www.facebook.com/taka.nakagami.jp
Instagram:https://www.instagram.com/takanakagami/
Twitter:https://twitter.com/takanakagami30

4歳からポケバイに乗り始め、全日本ポケバイ選手権3年連続優勝など、幼いときからその強さを見せていた。14歳で全日本ロードレース選手権 GP125全戦全勝でクラスチャンピオン。最年少優勝記録・最年少チャンピオンの記録を樹立。15歳でMotoGP世界選手権最終戦バレンシアにワイルドカード初参戦。16歳でMotoGP世界選手権 GP125クラス参戦。その後全日本ロードレースJ-GP2クラスで優勝するなどした後に、2012年、20歳のときからMotoGP世界選手権Moto2クラスに参戦。2018年、26歳からMotoGPクラス参戦を開始、2020年シーズン第12戦テルエルGPで最高峰クラス自身初のポールポジションを獲得するなどし、2021年MotoGPクラス4年目のシーズンを送る。

中上選手からのメッセージ

MotoGPライダー中上貴晶選手からのメッセージ|IXON LIVE with 中上貴晶選手(MotoGPライダー) by RIDE HI

8月22日(日)20時から配信のライブ「IXON LIVE with 中上貴晶選手(MotoGPライダー) by RIDE HI」に向けて、中上選手から日本のMotoGPファンのみなさまにメッセージをいただきました!

協力/ イクソンジャパンオフィス