What's New

中野真矢さんプロデュースの「56デザイン/スピーディ/リゾマ/Xpd/ブレーマ」を取り扱うショップが西武渋谷店B館6階にオープン! 

56desing_210401_main.jpg

西武渋谷店B館6階の中央にモト・グッツィV7が鎮座する。その一角にはカジュアルなバイクウエアからヘルメットやレーシングブーツまでが並ぶ。周囲の店舗は紳士服や男性用スポーツウエア。百貨店の紳士服売り場にバイク好きにはたまらなく居心地のよい空間が広がっている。それは、バイクが男の趣味として認知されてきたことが嬉しくなる空間だ。

元WGP&MotoGPライダーの中野真矢さんがプロデュースする「56デザイン」「スピーディ」「リゾマ」「Xpd」などを取り扱うショップ『56design Tokyo』をモトーリモーダが西武渋谷店B館6階にオープンした。

中野真矢さんは、自らのバイクウエアブランド「56デザイン」をプロデュースする一方で、GP時代のコネクションを生かし様々な欧州のアイテムの販売を手掛けており『56design Tokyo』では、56デザインの全商品はもちろん、スピーディ、リゾマ、Xpd、ブレーマを販売していく。

渋谷という土地がら、アクセスしやすい人も増えるはず。すでにオープンしており、仕事帰りにXpdのレーシングブーツをフィッティングしていく方もいるそう。

渋谷の百貨店で本格バイクウエアはもちろん、レーシングブーツやアライヘルメット、カスタムパーツまでが手に入るのだ。56デザインのアイテムを見てみたかったけど中々機会がなくて……そんな方は気軽に訪れてみよう!

56design_210401_01

WGPやMotoGP、SBKで活躍した中野真矢さん。レース引退後は自社ブランド「56デザイン」を立ち上げ、「Life with Motorcycles」をコンセプトに様々なジャンルで活躍。レースでは若手育成にも力を入れている

56design_210401_02

56デザインの全商品をラインナップ。クシタニとのコラボ商品も人気。カジュアルに見えるがライディングウエアとしての機能をきちんと追求している

56design_210401_03

BREMAはイタリアのブランド。古き時代のイタリアのモトクロスシーンを感じさせる雰囲気が特徴。色使いやロゴの配置がイタリアンらしい

56design_210401_04

街で違和感のないTシャツやキャプ、スエットなどもラインナップする。ジーンズはエドウィンとの共同開発。街でもバイク好きをアピールしたい

56design_210401_05

カジュアルなアイテムが揃う一方で、本格的バイクウエアのスピーディXPDも取り揃えている。さらには中野さんのトレードマークともいえる目玉マークのアライヘルメットも販売する

56design_210401_06

イタリアのリゾマも販売。百貨店のショーケースにバイクパーツが並んでいる違和感が面白い

56design_210401_07

56design Tokyo

西武渋谷店B館6階 紳士服売場

協力/ 56デザイン , モトーリモーダ

関連記事