What's New

ライダーを応援する町、バイクの森(埼玉県小鹿野町)にアライヘルメットミュージアムがオープン!

araihelmet_210427_main.jpg

リニューアルしたバイクの森にアライヘルメットミュージアムがオープンする

埼玉県小鹿野町にあるバイクの森は、たくさんの自然に囲まれた気持ちの良い風景、美味しいご飯、そしてツーリングをより楽しんでもらうためにつくられた施設だ。

そんなバイクの森を運営する小鹿野町の「ライダーに安全に走って楽しんでもらう」というコンセプトにアライヘルメットが賛同。
アライヘルメットは同じ埼玉県でライダーの頭を守る製品づくりをしており、バイクの森をより盛り上げるためにアライヘルメットミュージアムをオープンさせることとなった。
ミュージアムには最新ヘルメットはもちろん、有名ライダーのサイン入りヘルメットなどが展示されている。

また、バイクの森には秩父大滝村で有名となった「バイク弁当」も移転してきている。

首都圏からアクセスのよい埼玉県で、ライダーのための施設が新しくオープンし、賛同者が増えていく。バイクブームの流れを感じながら、バイクの森の発展にも期待したい。

araihelmet_210427_01
araihelmet_210427_02

ライダーやドライバーが実際に使用したヘルメットやサイン入りヘルメットが並ぶ

araihelmet_210427_03

最新モデルや限定グラフィック、製品の説明パネルなども展示

araihelmet_210427_04
araihelmet_210427_05

施設内にはバイク弁当で有名なその名も「バイク弁当」が入る

araihelmet_210427_06

アライヘルメットミュージアム(バイクの森)

〒368-0103 埼玉県秩父郡小鹿野町般若360

協力/ アライヘルメット

関連記事