What's New

EICMA2021のベストバイクは、MVアグスタのスーパーベローチェ アゴに!

mvagusta_superveloce-ago_211211_main.jpg

ロードレース世界選手権で15回のチャンピオンに輝いた
アゴスチーニ モデル

イタリアのミラノで開催された、世界最大のバイク見本市EICMA2021でMVアグスタのスーパーベローチェ アゴが「BEST BIKE OF THE SHOW」を獲得。2位の得票率19%を大きく上回る47.2%という圧倒的な人気を誇った。

このスーパーベローチェ アゴは、グランプリレース311勝という勝利の一つひとつを記念して、世界で311台の限定モデル。また、ロードレース世界選手権での15回の世界タイトルを獲得したことにちなみシリアルナンバー15までは、タンクが記念のカーボンファイバー製プレートで彩られ、本人直筆のサインや世界タイトルを獲得した年、トロフィーのグラフィックが刻まれた限定モデルとなっている。

また、フルアジャスタブルのオーリンズ製サスペンションやArrow製の右側に2本、左側に1本のエキゾーストシステムが付属。他にも、レーシングECU(公道不可)や赤いハンドルグリップ、アルカンタラシートにマッチするカーボンファイバー製シートカウルなど高い所有感を実現する限定モデルとなっている。

価格は、「シリアルNo.1~15:アゴスチーニが獲得した15の世界タイトルに捧げる限定モデル」が660万円、「シリアルNo.16~311:アゴスチーニのGP勝利数 311勝に捧げる限定モデル」が451万円。発売予定は2022年3月だ。

mvagusta_superveloce-ago_211211_01

EICMA最終日に、MV AGUSTAのティムール・サルダロフCEO、フィリッポ・バソリ マーケティングディレクター、アレッサンドロ・マラスピナ シニアデザイナー、そして、ジャコモ・アゴスティーニが招かれ、MOTOCICLISMOブースで授賞式が行われた

mvagusta_superveloce-ago_211211_02
mvagusta_superveloce-ago_211211_03
mvagusta_superveloce-ago_211211_04
mvagusta_superveloce-ago_211211_05

グランプリ311勝ライダーのトロフィーの数々

mvagusta_superveloce-ago_211211_06

両モデル共にレーシングキットが付属する

SPEC

Specifications
MV AGUSTA SUPERVELOCE AGO
エンジン
水冷4ストロークDOHC4バルブ並列3気筒
総排気量
798cc
ボア×ストローク
79×54.3mm
圧縮比
13.3対1
最高出力
108kW(147hp)/13,000rpm
最大トルク
88Nm(8.98kg・m)/10,100rpm
変速機
6速
フレーム
スチールトレリス
乾燥重量
173kg
サスペンション
F=テレスコピックφ43mm倒立
R=片持ちスイングアームモノショック
ブレーキ
F=φ320mmダブル R=φ220mm
タイヤサイズ
F=120/70ZR17 R=180/55ZR17
全長/全幅
2,015/760mm
軸間距離
1,380mm
シート高
830mm
燃料タンク容量
16.5L
価格
No.1〜15:660万円~
No.16〜311:451万円