bikersparadise_201109_main.jpg
ピックアップ

箱根に行ったら絶対に立ち寄りたいライダーのための楽園

ライダーのためのコミュニティ施設

bikersparadise_201109_01.jpg

バイカーズパラダイスは「バイカーが集い、話をし、情報を得る、そんなコミュニティの場を提供する」というコンセプトから2019年夏にオープンした。

バイク用の広い駐車場が完備されており、室内には時期によって様々なバイクやライダー向けのアパレルなども揃っている。
また、バイクレンタルの「レンタル819」が併設されており、気になるバイクに乗って箱根周辺をツーリングすることも可能だ。

bikersparadise_201109_02.jpg

1台1台のスペースも広く、バイクを停めやすい駐車場となっている。もちろん四輪駐車場も用意されている

bikersparadise_201109_09.jpg

ライダー向けアパレルも販売されている

bikersparadise_201109_03.jpg

様々なメーカーのバイクが用意してあり、気軽にレンタルバイクが楽しめる

目的地までの中継地点としても利用しやすい

バイカーズパラダイス南箱根は、アネスト岩田ターンパイク箱根や湯河原パークウェイ、箱根新道などからのアクセスも良好で、東京方面から伊豆方面へのツーリングなどの中継地点としても利用しやすい。

施設内では、美味しいコーヒーや紅茶、カレーなどの食事も用意されており、ツーリング途中の休憩、待ち合わせにも最適だ。

ゲートコストは、四輪は2,000円(税込)、二輪・三輪は500円(税込)となっている。

bikersparadise_201109_04.jpg

各種有料道路・主要国道から近い場所に位置しているため、ツーリングの途中に立ち寄りやすい

bikersparadise_201109_05.jpg

近隣に食事処が少ないので、お腹を満たすことができるのはありがたい

ライダーがくつろげる空間

施設内のいたる所にバイクに関係するアートなどが設置されており、親しみやすい空間が広がっている。また、各種バイク漫画・雑誌が置いてあり、ハンモックなどに寝転がりながらくつろぐことができる。

近くに行った時はぜひ立ち寄ってみてはいかがだろうか。

bikersparadise_201109_06.jpg
bikersparadise_201109_07.jpg
bikersparadise_201109_08.jpg