honda_dream-suzuka_211102_main.jpg
ピックアップ

【ドリーム鈴鹿が16周年記念祭を11月6(土)、7(日)日に開催!】8耐マシン&無限・神電四展示!様々なキャンペーン実施!鈴鹿らしさを存分に楽しもう

honda_dream-suzuka_211102_01

鈴鹿の立地の生かしたショップづくり。モータースポーツ&カスタム&アパレルコンテンツが満載!

東名阪自動車道の鈴鹿ICを降りてサーキットに向い、真っ直ぐ走って鈴鹿川を越えた正面に位置するホンダドリーム鈴鹿。モータースポーツの文化を感じさせてくれる店づくりが特徴だ。

広々とした駐車場にバイクやクルマを停めて、ショップに向かうと、外にはズラリと試乗車が並ぶ。店内に入ると、一気にモータースポーツの香りが強くなる。新車のラインナップもさることながら、センターには世界耐久マシンや8耐マシンが佇む。「なんでここにレーサーが……」嬉しくなって思わず駆け寄りたくなる。

広々とした店内には、様々なアイテムを展示。アールエスタイチのアパレル一式が陳列されたテント、天井には鈴鹿のコンストラクターのマフラーが釣られている。

他にもSHORAIのバッテリーやアッシュのオイル、サンスターのディスクローター、ブリヂストンタイヤ、そしてカブトのヘルメットなどが用品店のように並ぶ。

ホンダドリーム鈴鹿は、自分たちが実際に使って良いと思ったモノを積極的にカスタマーへ勧める姿勢なのだ。これはグループである松坂店も四日市店も同様。だからバイク好き、ホンダファンが居心地の良い空間が広がる。

そんなホンダドリーム鈴鹿が16周年記念イベントを11月6(土)、7(日)日に開催する。

まだホンダドリーム鈴鹿を訪れたことがないホンダファンは、この機会にぜひ!

この周年祭は見逃せないイベントが多数用意されているので、その数々を見てみよう。まずはいつも展示されているレーサーの他に無限の神電四が展示。神電四は2015年にマン島TTでジョン・マクギネス選手が駆り、勝利したマシン。エンジンでなく、バッテリーを搭載した電気レーサーを見れるまたとないチャンスだ!

各キャンペーンの詳細は、WEBをチェックしてみよう!

honda_dream-suzuka_211102_02
honda_dream-suzuka_211102_03
honda_dream-suzuka_211102_04

アッシュオイルは交換工賃が、SHORAIバッテリーは取り付け工賃が半額に。マフラーは10%OFF&取り付け工賃無料。カブトヘルメットはフィッティング即売会、B+COMは取り付け無料即売会などを実施する

honda_dream-suzuka_211102_05

試乗車にはアールズ・ギア製のマフラーが装着されているものも用意される。アールズ・ギアのマフラーのフィーリングを知りたい方もぜひ

honda_dream-suzuka_211102_06

CBR1000RR-Rの試乗車のマフラーはTSR製。ディスクローターはサンスター製で、右がブルー、左がレッドのホンダファクトリーカラー

honda_dream-suzuka_211102_07
honda_dream-suzuka_211102_08
honda_dream-suzuka_211102_09

店内のテント内にはアールエスタイチの製品がズラり。11月6(土)、7(日)日の2日間は、ケーブルセットがプレゼントされるe-HEATキャンペーンの他、レザースーツフィッティングキャンペーンも開催される

honda_dream-suzuka_211102_10

新車が気になる方もぜひ来店を。豊富な在庫を持つグループだけにそのラインナップは圧巻

honda_dream-suzuka_211102_11

レーシーな雰囲気がいたるところに。こんな遊び心がバイク好きの気持ちを掴む

honda_dream-suzuka_211102_12

Honda Dream 鈴鹿
三重県鈴鹿市庄野羽山3-7-1
営業時間:10:00~18:00(平日)、9:30~18:00(土日祝)
定休日:毎週水曜/第2・第3火曜
電話:059-375-3636
URL:https://dream-suzuka.com/